直島での食事

ジャンボフェリー 直島ラインの夜行便で神戸から直島まで移動して
そのまま朝から地中美術館やら家プロジェクトやらを見てきた。
直島には、いろいろカフェもあったけれど、
私たちはランチにはうどんやさんを選んだ
バス停の近くにあって、お店の佇まいも、
地元の方が前々から営んでいるんだろうなという雰囲気が良いなと思った
石井商店さん?だったかな
おばあちゃんとおねえさんの二人で営んでる。
テレビがずーっと流れてる。この雑多な雰囲気も良い
てんぷらも、そんなに種類がなくって 
「こんなかからえらんでー!」とのこと
うどんは写真を撮りそびれたけれど、とってもボリュームがあって、コシもあって美味しかった

大阪屋食堂

ここはAirbnbでとった宿のガイドで、オススメとかいてあったので来たお店。
大阪屋食堂 ここは魚が美味しいよ!とのこと。
お店はこじんまり 壁にいろんな絵が貼ってある
常連の方がかいていくんだろうか?
水はセルフサービス
お客様は神様です!みたいな感じがなくて良い
ここのオススメは魚定食で、その日に取れた美味しいお魚をいろんな味付けで調理している。魚定食をえらんだひとは、この中から食べたいなと思うものを選ぶ
同じ魚でも味付けや調理の仕方がさまざま!
どれも美味しいそう!迷ってしまった
私は鯖の照り焼き、主人は鯖の煮付けに
これで600円
すごい!
味も本当に美味しくて。
久しぶりにこんなに満たされた感じになっただろう。。
外食が続いていたことと、いつも自分で作った食事だったのもあって
誰かがゆっくり作ってくれた、家庭的な味がしみじみと体に染み入ったー

しかもここの奥様、英語もぺらぺらで
私たちの後からはいってきた外国人の方とも普通に会話をされていた
大阪屋食堂は友人にも絶対にオススメする場所

あとは、フェリーを待つ間に 食べたかったソフトクリーム
コーンじゃなくて、ランドグシャ
ソフトクリームの絞り方も、下の方はゆるゆるっと波をつけて、
上のほうはあまり回転させずに すっと伸ばすのがとても上品な!
プレミアムソフトクリームだったかな?
これが食べたかった!夫婦で半分こでちょうど良かった

urushi-note

あちこちに散らばってしまうモヤモヤや、ふむふむを ランダムに残していく公開メモ 全く明日から使えない非合理主義

0コメント

  • 1000 / 1000